カーテンの隙間から景色を見ている女性
緑の服の女性

働きはじめて…

店舗型のチャットレディで働きだした私は週に3~4回くらい、飲食店のバイト終わりや休みの日にちょっとづつ通うようにしました。最初は不安でしたが思っていたよりもお客さんも来てくれたので安心していました…しかし…。

本を持っている女性

お客さんに好かれる努力

ある日、突然お客さんが減った原因は自分のプロフィールから「新人」などといったマークが消えてしまいました。なぜ、そうなるとお客さんは減ってしまうのでしょうか?再びお客さんを増やすためにはどうしたらいいのでしょうか?

始める理由とお店選び

植物を持っている女性

全国で仕事が見つかるテレフォンレディの優良求人がこちら。エリア別で職場を探せますよ。

今の収入だけじゃやっていけないという方は広島でチャットレディの求人を利用してみてはいかがでしょうか?

私は宇都宮に住んでいます。
生まれも育ちも宇都宮育ちで結構この街が好きなので結婚や就職など大きな出来事がないかぎりは引っ越すことはないと思っています。
そんな私ですが以前はチャットレディとして宇都宮にある店舗型のチャットレディで働いていました。
今はいろいろあってやめてしまったのですが(やめた理由については違うページで紹介しています)、その時に経験をまとめてみました。

本当にいろいろとあった仕事なので今後、宇都宮でチャットレディを目指す方に対して何かの参考になればなあ、といった感じです。
ではでは、ヒマで気が向いちゃった方はお付き合いくださいね。

まず私がチャットレディを始めた理由は…ズバリお金です。
その時はフリーターで飲食のホールで働いていたのですが、遊んだりお買い物するお金が欲しかったんですよね。
そこで何かバイトを掛け持ちしようと思ったんです。

それで色々と探してみて、いくつか実際にいってみましたがもっと楽して稼げないかなー?
なんて思っていたんですよね。

次に考えたのは夜のお仕事です。
さすがに風俗はイヤだったのでキャバやラウンジ系も考えたのですが、時間が夜でその時は実家暮らしだったので断念。
バイトの帰りが24時近くになれば怪しまれちゃいます。

そして、たどり着いたのがチャットレディだったんです。
ナイトワークのポータルサイトを見ていたら、宇都宮にもたくさんのお店があるみたいだったので行くことに決めました。
正直、ネットで男の人と話すだけなら簡単♪と思っていました。

続きます。

風俗みたいに身体を張らなくてもチャットレディなら安全に働きながら高収入を実現させることが出来ます!

MENU

腰に手をあてる女性

4ヶ月で辞めちゃいました

最初の失敗を乗り越えて、色々と試行錯誤しながらチャットレディを頑張っていましたが入ってから4ヶ月くらいしてからやめちゃいました。このページでは辞めた理由とその対策を紹介します。

どこかを見ている女性

コンテンツ一覧

「チャットレディでちょっと稼いでみた!失敗しない働き方を教えます」のコンテンツ一覧です。

こちらもオススメ