働きはじめて…|チャットレディでちょっと稼いでみた!失敗しない働き方を教えます

働きはじめて…

緑の服の女性

店舗型のライブチャットで働くことが決まったので週に3~4回くらいのペースで時間は2時間くらいのときもあれば6時間くらいいるときもありました。
最初はライブチャット店ってどんなかんじなんだろ、って思ってたんだけど想像よりキレイで個室だったので居心地が良かったです。
正直、自分の部屋でやるよりもこっちのほうがテンションがあがるくらいでした。

もともと、飲食店でバイトをしていたこともあり人と話すことはそれほど苦手ではありませんでした。
おじさんにセクハラっぽいこと言われることもあったのでそういうことにも耐性はあると自負していました。

チャットレディに対する知識やどういう仕組みで自分のお給料が払われるかということはお店の人がすごく丁寧に教えてくれたので、それを理解した上でチャットレディのお仕事を始めました。
最初は待ち合わせする相手もいないのでプロフィールを充実させつつ待機しました。

あ、私はノンアダルトの顔出しokでやっていました。
アダルトの方が稼げるという話でしたが、さすがに抵抗があったのでやめておきました。変えようと思えば後でも変えれるってこともありましたので。

最初一週間は慣れないながらもお客さんの話を聞くことがほとんどでしたが、次第にこちらからも話題が触れるようになりなんとなくやれそうな気がしてきました。
しかし、ある日待機していてもまったくお客さんがきてくれなくなったのです。

最初はネットが切れてるのかな?
なんて思っていましたがそうではありませんでした。
時々、お客さんはきてくれるもののすぐに回線を切ってしまいます。

そこで待機中に少しネットで調べてみると原因がわかりました。
それは私のプロフィールから『新人』『New!』といったマークが消えていたからでした。

続きます。