お客さんに好かれる努力|チャットレディでちょっと稼いでみた!失敗しない働き方を教えます

お客さんに好かれる努力

本を持っている女性

チャットレディを始めて数週間が経った頃、それなりにいたお客さんがぱったり減ってしまいました。
これはどうしたことかと思いましたが原因を調べてみると、私のプロフィールから「新人」というマークが消えていることのようです。
どういうことかというと、「男は新しいものが好き」ということみたいです!

遊び慣れている男性も多いので、新人のチャットレディを見つけたらとりあえず話してみよう、という方が非常に多いようです。
最初の方が順調だったのは新人見たさにいろいろなお客さんがきてくれていましたが、新人でなくなると誰も興味を持ってくれない、ということがわかりました。

お客さんが来てくれないと、稼ぐことが難しくなるのでお客さんを増やさなくてはいけません。
でも、何をすればお客さんが増えるかまったくわかりませんでした。

そこでネットでチャットレディで稼ぐための方法を幾つか調べてそれを実践することにしました。
その方法が…

できるだけ同じような時間帯にログインする、です。
今までは気が向くままやっていましたが、同じ時間帯にログインすることその時間帯にログインしている人に興味を持ってもらうようにしました。
何日か同じ時間帯(夕方から夜がおすすめ!)にやることで少しずつお客さんがきてくれるようになりました。

次にやったことは一度あったお客さんのことは忘れない等にメモなどを作りました。
二回目にあったときなどは「あ!この前はあの話楽しかったです~」と挨拶することで喜んでもらえていました。

このようにいろいろなことを実践することで数や待ち合わせをしてくれるお客さんも増え、チャットレディだけで月収で4~6万くらいは稼げるようになりました。
働く時間も少ないので最初はもっと少ないと思っていたのでこれは嬉しい誤算でした。

続きます。